ほぐしサラダチキンとショウガとパクチーを使った自炊糖質オフメニューが美味すぎる!

公開日: : 糖質ダイエット・痩せる食事

LINEで送る
Pocket

最近、すごくハマっている料理があります。

それは、セブンイレブンの「ほぐしサラダチキン」と「ショウガ」と「パクチー」をメインに使った糖質オフの自炊メニューです。

野菜ももちろん入れていますけど。

見た目よりもボリュームがあって、かなりお腹いっぱいになるのですが、これを食べるようになってから脂肪が付きづらくなり、体脂肪が減ってきています。

しかも、かなり美味しいので、毎日のように食べています。

材料です。

  • ほぐしサラダチキン x 2
  • ショウガ
  • 生姜焼きのたれ
  • ブロッコリー
  • 小松菜
  • パクチー
  • まいたけ
  • しめじ

基本はこんな感じですが、「小松菜」が「ホウレンソウ」になったりと、その時々で変えています。

セブンイレブンの「ほぐしサラダチキン」は1袋で19.3gのタンパク質を摂取できます。

2袋だと38.6gです。

1食のタンパク質摂取量としては十分ではないでしょうか?

ダイエット中なら、1袋にしたりといった調整もできます。

「ほぐしサラダチキン」は脂質と炭水化物も低いので、糖質オフダイエットには最適だと思います。

賞味期限もそこそこ長いので、私は一度に10袋くらい買う時もあります。

スポンサーリンク

調理開始!

まずは、フライパンに油を引いて、「ほぐしサラダチキン」を2袋入れます。

次に、ブロッコリーを入れます。

小松菜を入れます。

「まいたけ」と「しめじ」を入れます。

フタをして蒸らします。

蒸らしている間に、パクチーを切って・・・

ショウガをすりおろします。

この緑のやつは「大根おろし器」なんですが、ショウガをすりおろすのにも最適です。

これを使うようになってから、ショウガをすりおろすのがすごくラクになりました。オススメ!

Amazonで購入できます。

愛工業 大根おろし 野菜調理器Qシリーズ
愛工業 大根おろし 野菜調理器Qシリーズ

あっという間に、こんなにすりおろすことができます。

弱火で3分くらい蒸らしました。

すりおろしたショウガを入れます。

「生姜焼きのたれ」を入れるのですが、私としては右の「エバラの生姜焼きのたれ」がオススメです。

「生姜焼きのたれ」をかけます。

かき混ぜて、「ショウガ」と「生姜焼きのたれ」を全体に行き渡るようにします。

お皿に盛り付けます。

パクチーを盛り付けます。

スープを入れて完成です!スープもセブンイレブンで買いました。

病み付きになっているので、たぶん明日も食べます…。

美味しいのに太らないという貴重なメニューですね!

夏場にベストな体型に持っていくには、3月あたりから準備をする必要があります。

そろそろ、冬場についた脂肪を少しずつ落としていきたいところですね。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

関連記事

いかのくんせい、さきいか、あたりめの糖質比較!酒のつまみに

私は毎晩のように酒を飲むプチアル中ですが(^_^;)、以前はお菓子をつまみに酒を飲んでいました。

記事を読む

ブロッコリーは低糖質でビタミンCが豊富な野菜、ビールや焼酎のつまみに

健康的なビールや焼酎のつまみとしてブロッコリーを最近は食べるようになりました。 枝豆と

記事を読む

ファミリーマートの低糖質・低炭水化物のチキンが素晴らしい!

セブンイレブンのサラダチキンが入手困難になったのが、私がライザップに通っていた2014年のことです。

記事を読む

セブンイレブンの野菜パックがお手軽・お手頃でオススメ

私は元々、料理が全くできない男でした・・・。 野菜なんてほとんど食べませんでした。 その

記事を読む

ご飯の代わりに低糖質な木綿豆腐を食べれば痩せる!

糖質ダイエットでは炭水化物は食べません。つまり、ご飯(お米)は食べません。 健康に良いと言われ

記事を読む

シリコン・タジン鍋で作るマッスルフード、レンジでチンするだけ!

私が先日購入した日本人男性専用自宅トレーニングには筋トレ法だけでなく、食事についてのアドバイスもあり

記事を読む

牛肉のステーキは糖質ダイエットの主食、朝食からステーキ

ライザップでは糖質が少なくてタンパク質が多い食生活をしていくのですが、中でもお肉は欠かせません。

記事を読む

糖質ダイエット中に食べたらダメなNG食材

糖質ダイエットを開始して13日が経ちましたが、だいぶ低糖質な食事とはどういったものなのかが分かってき

記事を読む

カカオの多いチョコレートならおやつで食べてもOK

今日、急にチョコレートが食べたくなったんです。 チョコといえば、糖類ゼロの「ZERO(ゼロ)」

記事を読む

no image

糖質制限すると食後に眠くならない、昼食後に睡魔に襲われない

ライザップに入って、糖質ダイエットに出会ってまず感じたメリットの1つに、昼食後に眠くならないというの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2014年2〜3月の2ヶ月間、40歳になった私はプライベートジム「ライザップ」で炭水化物を食べない糖質ダイエット週2回の筋トレで肉体改造を行いました。その結果、体重67.3kg、体脂肪17.5%だった私の体は体重65.0kg、体脂肪13.6%まで進化しました。
しかし、ライザップ卒業1ヶ月後にプチリバウンドしてしまいました。。
そこで、日本人男性専用自宅トレーニングで再度、肉体改造に挑戦中です!現在、体脂肪10%切りを目指しています!

ファミリーマートの低糖質・低炭水化物のチキンが素晴らしい!

セブンイレブンのサラダチキンが入手困難になったのが、私がライザップに通

私が飲んでいる「エクステンド BCAA+シトルリン グリーンアップル」レビュー

私がここ最近飲んでいるというか、ハマっているBCAAサプリメントを紹介

ほぐしサラダチキンとショウガとパクチーを使った自炊糖質オフメニューが美味すぎる!

最近、すごくハマっている料理があります。 それは、セブンイレブン

ハイボール飲んで、ツマミはタコとチーズで太らない晩酌

最近の愛読書「糖質オフ!でやせるレシピ」に「タコとチーズは黄金の低糖質

セブンのサラダチキン1つでタンパク質を26.68グラム摂取できる。

昨日からダイエットを開始したのですが、昼はセブンイレブンでサラダチキン

→もっと見る

  • 40歳になった私は2014年2〜3月にプライベートジムライザップに通い、糖質制限と筋トレで体脂肪を17.5%から13.6%まで落としました!

PAGE TOP ↑